加盟サロンのご案内
検索方法の指定   |    サロン選びのポイント   |    倫理綱領と自主基準   |    どうしても解約したい場合は

サロン選びのポイント
はじめに
 エステティックサロンを選ぶ際には、あなたに合った施術のサロンを選ぶことが大切です。 一旦契約すると、その契約は守らなければなりません。
 このチェックリストは、あなたが十分納得したうえで契約するためのものです。是非ご利用ください。
上手なサロン選びのチェックリスト

Check① そのサロンは日本エステティック業協会の
加盟サロンでしょうか?
加盟サロンの入口にはこのシールが掲示されています。
まず、ご確認ください。

Check② そのサロンの事前説明を
お受けになりましたか?
 1.パンフレット等の事前説明書を受け取りましたか?
 2.自宅や、学校・勤務先から無理なく通えそうですか?
 3.このサロンはあなたの目的に合っていますか?
 4.コースの期間中続けられそうですか?
 5.希望の曜日・時間帯に予約がとれそうですか?
Check③ 支払総額はいくらになりますか?  1.選択した支払い方法で無理なく支払えそうですか?
 2.コースの期間と分割払の支払期間は、ほぼ同じですか?
 3.チケット制を選択した場合、チケットは有効期間内に使い切れ
  る量ですか?
 4.購入する商品のうちクーリング・オフや中途解約の対象となら
  ない商品の名称・価格を確認しましたか?

Check④ 契約内容について
よく理解できましたか?
 1.未成年の方は、家族の同意が得られていますか?
 2.契約締結時に、契約の内容等を記した書面(契約書など)を
  受け取りましたか?
 3.クーリング・オフ期間は契約締結時の書面を受け取った日から
  8日以内です。確認しましたか?
 4.クーリング・オフ期間経過後も中途解約することができます。
  確認しましたか?
 5.中途解約時の前払金等の精算方法を書面で確認しました
  か?



万が一に備えての護身術(エステ de ミロード倒産のケース)
 平成11年10月の訪問販売法、割賦販売法改正により消費者保護策が強化され、

  1.エステ会社が経営破綻などによってサービスが受けられなくなった場合、分割払いのローンが残っていれば、
     契約者は信販会社、クレジット会社に支払いを拒否出来るようになりました。
     但し、提供を受けた役務の代価は支払う必要があります。


 しかし

  2.現金やクレジット一括払い、既にローン完済した人は「法的な救済措置」はないのでくれぐれもご留意下さい。

 ■具体的なポイント
1.契約をする前に契約書をよく読み、契約書控えは必ず保管しておく。
2.自分の支払能力を超えるような高額契約は結ばない。
3.分割払い期間中にサービスが終われるようサービス期間は短めに。
4.コースや商品購入時の領収書やレシートなどは役務終了まで保管しておく。


このページのトップへ